廃車買取の相場を知ってから適切な業者を選んでみよう!

青い車

廃車買取された車はその後どうなるのか

黄色い車

もう乗らない車を売ろうと考えた時、第一に思い浮かぶのが中古車買取業者ですが、走行距離が長過ぎたり、故障している部品があったりすると、大幅に安くなったり、あるいは値段がつかなかったりします。そのような廃車同然の車を買い取ってくれるのが廃車買取業者ですが、彼らはなぜ、中古車買取業者が値段をつけてくれない車を買い取ってくれるのでしょうか。
それは、廃車買取業者が中古車買取業者とは別の方法で利益を上げているからです。廃車はそのままでは売り先がないかもしれませんが、廃車をバラバラのパーツに分解し、まだ使える部品を探し出したり、使えるパーツを他の車に取り付けたりすれば、それを販売することで利益を得ることができます。
また、パーツが使えなかったとしても、車は鉄などの資源が多く使われているので、本来はゴミになる鉄くずを業者に売って利益を得る、ということもしています。その他には、海外に廃車を売るルートを持っている場合もあります。日本車は海外の車に比べて長持ちするというイメージがあるため、日本国内では乗る人がいないようなボロボロの車でも欲しいと思う人がいるのです。そのような人がいる国に輸出することで、利益を得ることもできるのです。

TOP